お知らせ

お知らせ

当協会における「社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)」への対応について

noimage

平成28年1月以降、社会保障や税務における行政手続きの効率化等を目的とした「社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)」が実施されることになっておりますが、企業等が、個人番号や特定個人情報を収集・保管できる場面は限られており、信用保証協会が業務において、顧客の個人番号を取得することはありません。

当協会における個人番号の取扱いの基本方針はこちらをご覧ください。


【金融機関の皆様へ】
金融機関の皆様を通じて審査に必要なお客様の書類をご提出いただく場合は、予め個人番号部分にマスキング処理を施してからご提出いただきますよう、よろしくお願いいたします。

その他読まれている記事

  • お知らせ
  • 経営支援のご案内2024を掲載しました
  • お知らせ
  • 業務概況(令和4年12月)を更新しました
  • お知らせ
  • 岡山県融資制度「経済変動対策資金」について
  • お知らせ
  • 浅口市小規模企業対策資金保証融資に係る融資利率の引…
ページトップへ